家電

【iRobot e5】ロボット掃除機を2年以上使用して感じたメリットデメリット各4選+おすすめロボット掃除機も

ジュンパン

どうも、おはこんばんにちわ。ジュンパンやで。

みんなの悩み

「毎日の掃除で腰や足が痛くて大変」

「掃除という家事を出来るだけ省略したいなー」

「ペットを飼っていて、毛の処理で掃除がかなり面倒だなー」

俺は今、掃除に関して一切悩みもない!

結論、掃除の負担が激減。最強の家電。

本記事の内容

・ロボット掃除機を導入するメリット、デメリット

・みんなにおすすめするロボット掃除機厳選3選

・ロボット掃除機をお試しできるサービスがある!

実際に、我が家はiRobot ルンバ e5が大活躍中。最近は掃除機は使っていない。

本記事を読んで、ロボット掃除機を導入すれば家事の中から「掃除という家事」がなくなるかも・・・?

実際に俺は掃除は一切していない。しかも、家にいない間に掃除が終わっている!

こんな素晴らしい生活を一度味わってみたくありませんか?

ジュンパン

この記事は3分で読めるから。掃除の負担を軽減したいという方は、読んでいってね。

俺が持っているロボット掃除機iRobot e5

我が家のロボット掃除機は「iRobot e5」というルンバの中では、最も低価格なシリーズ。これを使って実際に感じたメリット、デメリットを本音でレビューしていく。

便利な機能①:特殊な素材でつくられているダストカットフィルターが、目に見えないホコリや花粉、ダニ、ペットの毛やフケなども綺麗になる。

便利な機能②:スマホアプリと連動して、外出時でも動かす事ができる

便利な機能③:センサーを使って、壁や家具などの際は、スピードを落とすため、家具や壁に傷がつきにくい

※主観:ゴミを自動回収するような「i3シリーズ」以上のモデルもあるけど、俺はゴミの自動回収に魅力を感じなかった。なぜなら、「ルンバのゴミをゴミ箱に捨てる作業」と「回収されたゴミ箱をゴミ箱に捨てる作業」は同じだから。わざわざ数万円も高いモデルを買う必要はないと考えている。

ロボット掃除機を導入したメリット4選

掃除の手間が圧倒的に楽になる

いうまでもないけど、掃除機かけなくていいって、かなり楽。

広い部屋を長時間かけて、掃除機で歩き回りながら、家具のしたとかしゃがみ込んで掃除機を滑らせたり、ゴミがあるかもわからない部分を掃除機かけて掃除する。

その苦労は、ロボット掃除機がやってくれる。小さな家政婦を雇った気分。

掃除に関して俺がやる事は、ダストボックスのゴミを捨てる。清掃するだけ。

我が家は拭き掃除を、2週間に1回か2回するだけ。それだけで床の清潔が保てる。吸引はロボット掃除機がしてくれる。

床に物を置かなくなるため部屋を綺麗に保てる

ロボット掃除機を持っていると、床に出来るだけ物を置かないようにするようになるなぜならロボット掃除機に、できるだけ広い範囲で働いて欲しいし、床に荷物を置きっぱなしにしなくなる。

ロボット掃除機が動き出すたびに物を上にあげないといけなくなるから。

それだと逆に面倒であるため、結果的に綺麗な部屋を保つように意識する事ができる。

掃除機よりも綺麗にしてくれる

これは意外かもしれないが、実際に掃除機で掃除するときは、全ての床を1回しか行き来しないと思う。

それに対して、ロボット掃除機は「もうええで」っていうくらい、同じところを充電がなくなるまで何度も何度も行き来してくれる。

結果的に、人間が掃除機をかけるよりも綺麗に掃除をしてくれるのだ

掃除機よりも音は静か

これは完全な主観になるから、あまりメリットと感じない人もいるかもしれない。しかし、確実に言えるのは掃除機よりは静か。

さらに、日中の家に居ない間に動かしておけば、音は気にならない。

結構クチコミで「うるさい」というものも見たから心配していたが、実際はあまり気にならない。

実際に使って感じたデメリット5つ

隅々まで完璧に綺麗ではない場合もある

我が家は気にならないのだが、潔癖症の人や、隅々までゴミを取り切らないと気になるという方は、自分で追加で掃除する必要がある場合もある。

ただ、それでも、ポイントだけ掃除機をかければいいだけなので、かなり時短と手間が減るはずだ。

段差に弱い

我が家は賃貸マンションで、フロアの段差が無いため、全く気にならない。しかし一軒家の方やマンションでも部屋と部屋の段差が高いなどの方は要注意だ。

特に一軒家で全ての吸引掃除をロボット掃除機に任せるとなれば、数個のロボット掃除機が必要だが、、

そんな人は家政婦を雇った方が、コスパがいいと個人的には思う。

機種ごとに段差のスペックが違うため、購入前に検討する必要がある項目の一つである。

ステーションに戻っていないこともある

これはご愛嬌だと思っている。我が家で家に帰ると「あれ?ステーションにルンバがいない」となる事は何度かある。ほとんどが部屋に閉じこもってしまっているか、家具と壁の間に入り込んでしまって出られない場合である。

少し手間がかかるくらいが、可愛い存在だと捉えている。

小物を吸い込んで停止している事も

これは、非常に困る。そのため、メリットにも書いていたが、床におもちゃやピアス、イヤリングなどが落ちていると、所構わず吸い込んでしまう。

ゴミ捨ての時に、「こんなものまで吸い込んでいたのか」などは良くある事である。

そのため、床は常に綺麗にしないといけないという意識がより一層強まる。メリットと表裏一体の欠点である。

結局、掃除機は必要な時がある。

ロボット掃除機を買ったからといって、掃除機を手放す人もいるみたいだが、我が家は手放せなかった。

なぜなら、家具の上や、隙間のゴミ、ドラム式掃除機の清掃などには必要になるからである。

ただ、一番コスパの良い掃除機をここで紹介する。我が家で大活躍で、もう元はとっくに取れてるくらい重宝している。「COMFEEの掃除機」である。

コードレスではないが、スポットでしか使用しないため、よりコスパを重視した結果である。参考にみてみて欲しい。

ロボット掃除機導入後の口コミを総まとめ

実際によかった点と悪かった点の口コミをまとめてみた。

●良かったクチコミ

やはり、圧倒的に楽になった事と、早く買っておけば良かったという意見が多かった。

●悪かったクチコミ

せっかちな方は、あまり向かないのかもしれない。自分で掃除をやりたいという方は、ロボット掃除機の費用をワイヤレス掃除機に当ててもよいかもしれない。

一人暮らしのワンルームや、マットを多く敷き詰めている部屋には向かないのかもしれない。我が家はマットは置いていないため、非常にスムーズに掃除を終えて、ステーションまで戻っていく。

メンテナンスに関しては、機種によってはほとんどいらないものもある。

我が家のiRobotは、過去1回バッテリーとブラシ部分の取り替えをした。保証期間内だったため、無償で手間もかからなかった。

おすすめロボット掃除機 厳選3選

コスパ重視!「iRobot ルンバ e5」

我が家の働き者。「iRobot ルンバ e5」は、機能満載だが、安いコスパ最強のルンバといえる。

部屋のマッピング機能はないが、<自動充電/スケジュール設定/落下防止機能/スマホ連携機能>など、基本的なロボット掃除機であり、現時点で買って後悔はしていない。

ゴム製のブラシやダストボックスの水洗いができてお手入れが手軽なところも、魅力の一つである。

商品名iRobot ルンバ e5
掃除方法吸引
機能自動充電/落下防止/進入禁止/スケジュール/スマホ連携
サイズ(最大幅×高さ)351×92mm
Amazon税込価格 (2021/10/13時点)39,800円

とにかく安く!「Anker Eufy RoboVac 11S」

とにかく安い!格安だが、ガジェット好きは信頼できるAnkerの出しているロボット掃除機。価格は2万円以下とコストパフォーマンスの高いものをお求めの方は、「Eufy RoboVac 11S」がおすすめ。

十分な吸引力だが、スマホ連携はできず、スケジュール設定も毎日同じ開始時間のみ。部屋の形状把握などはできないため、とにかく充電がなくなるまで走り続け、力尽きている事が多いとのこと。

俺の尊敬するガジェマガトーマスさんが使用しているモデルのため、詳しくはそちらを見て検討してもよいだろう。

商品名アンカー Eufy RoboVac 11S
掃除方法吸引
機能自動充電/落下防止/スケジュール(曜日ごとは不可)
サイズ(最大幅×高さ)325×72mm
Amazon税込価格 (2021/10/13時点)17,800円

拭き掃除も一緒にしたい!「ロボロック S5 Max」

吸引+水拭きタイプが欲しくて、コスパの良いロボット掃除機が欲しい方は「ロボロック S5 Max」がおすすめできる。

高性能なレーザー搭載で、効率的にフロア全体をマッピング清掃。4パターンのマップを記憶できるので、2階建て以上の一軒家でも使用できる。

アプリ機能が充実しており、部屋別に吸引力・水量を設定したり、指定場所だけの掃除もできる。部屋の形状を覚えるため、無駄のないルートで、最短時間で隅々まで掃除可能

パワフルな吸引力と、水拭き機能で、部屋を完璧に綺麗にしてくれる。

商品名ロボロック S5 Max
掃除方法吸引+拭き掃除
機能自動充電/落下防止/スケジュール/自動再開
マッピング/進入禁止/スマホ連携
サイズ(最大幅×高さ)353×96.5mm
Amazon税込価格 (2021/10/13時点)17,800円

まとめ

床に物を置かなくなるため部屋を綺麗に保てる掃除機よりも綺麗にしてくれる

  1. 掃除の手間が圧倒的に楽になる
  2. 床に物を置かなくなるため部屋を綺麗に保てる
  3. 掃除機よりも綺麗にしてくれる
  4. 掃除機よりも音は静か

毎日、勝手に家を綺麗に保たせてくれるロボット掃除機は、掃除が面倒な人からすると最強の家電。

自分の生活にあった、ロボット掃除機を見つけて、より快適な生活を手に入れてみてはどうだろうか。

まだ悩んでいるあなたへ・・・

ジュンパン

まだ悩んでいるの!?

そんなひどい事は言いません。

俺も2ヶ月以上悩んだし、必要性を何回も吟味した。

最後に決め手になったのが、モノカリで事前にお試し期間を設けたから。

2週間借りたんやけど、これなら確実に「自由な時間」が出来るし、「手間が減る」と確信できたから、買った。

モノカリのおすすめポイント
  • レンタル価格が安い
  • 取り扱い機種がかなり多い
  • 17時まで注文すれば即日配送

価格も安く豊富なラインナップで、お試し利用であれば、最高に良いサービス。

17時までに注文すれば即日配送してくれるサービスもあり。

わからないことはLINEで問合せできるので、自分の使ってみたい機種の相談なんかもすぐにできる!!

本当に必要なものかどうか、これを使って判断してみて!!

ブログランキング・にほんブログ村へ

⇦クリックしてくれたら頑張れます!!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA